2004 年 9 月 7 日

地震、台風、山栗


今朝も和歌山を震源に地震がありました。
結構、揺れたようですが、店では気付かず、タナカの旦那さんからの電話で知りました。
『君ら、海も近いねんし、気をつけや!』とのんきな私たちに呆れ気味でした。
朝は地震で、その後、大型の台風が近づいて来てるということでしたが、
地震にも気付かない私たちは、結構、のんびり構えてました。
しかし、お客さんに『閉めないの?』と言われたり、風がどんどん強くなって行くので不安になりました。
近くのお寿司屋さんも晩の営業どうしようかと迷ってるようでした。
強い風の中、焼き肉屋のママさんは立派な山栗の枝を持って来てくれました。
仕入れに行った途中にこの山栗を見つけて、ハaハaハa に飾るのにいいと思い
買ってくれたらしいです。安かったと連呼して増したが…
わざわざ買って来てくれたこと。
安いと言ってもここまで持って帰って来てくれるという労力。
しかも、台風が来ていてすごい風の中。
一人で店を切り盛りしているので自分の店の仕入れしたモノでも荷物はいっぱいのはずです。
ほんとその気持ちだけでもうれしくてじーんとしてしまいます。
しかも、その山栗は青々として、とてもかわいくて、小さな秋を感じます。
地震や台風となんだかちょっと不安になってしまう中、とてもうれしい気持ちになれました。
本当にありがとうございます。
今日は16:00に閉め早く帰る事にしました。

Posted by hahaha at 2:57 PM できごと

Powered by WordPress