2004 年 7 月 8 日

悲しい出来事

朝に良く来てくださる方が最近ときどき、妹さんと来てくれてました。
その妹さんは娘さんとも来てくれたりもしてました。
その妹さんが先日亡くなったという話をを今日聞きました。
急死だったそうです。
妹さんは赤い口紅に髪はきれいにパーマがかかって帽子が良く似合ってました。
もう会えないなんて、信じられませんでした。
7つ離れた妹は、親、姑のようにやいやい言っては喧嘩をしたけども、
家も近く、 お互い近い存在で、思い出しては涙が目もとまで溢れてくると
涙をうっすら浮かべて、話されてました。
親や、姉、兄より先に逝ってしまうのはいけない事だなと思いました。
きっと悲しさが倍増します。
ハラダは長女でまだ良かったなんて思ってしまいました。
飼い犬は(育ての)親や、(育ての?)兄弟より先に逝ってしまうので、ずるいです。
こうやってみんなどんどん悲しい事に向う、訓練してるのかなぁ。
なんて思ってしまう一日でした。

Posted by hahaha at 11:12 PM できごと

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする

Powered by WordPress